仕事に生かす|パティシエになりたいなら製菓専門学校を目指そう!

パティシエになりたいなら製菓専門学校を目指そう!

女性

仕事に生かす

バリスタ

取得のメリット

現在コーヒーに関連した資格は色々あり、そのほとんどが民間の資格です。その中でも、コーヒースペシャリストという資格があります。これは、豆の種類や焙煎方法だけでなく、コーヒーの淹れ方やラテアート・デザインカプチーノなど、コーヒーのプロフェッショナルと呼べる知識と技術を修得したものに与えられる資格です。この資格は、認定講座が開講しているオンライン講座を修了した後、インターネット上で行われる試験に合格することで取得することができます。では、コーヒースペシャリスト資格を取得することでどのようなメリットがあるのでしょうか。まず、趣味としてのコーヒーの知識を専門レベルまで深めることができます。それを生かしてカルチャー講座などの講師として活躍したり、カフェを開業したりするなど仕事として役立てることもできます。

手軽に勉強できる

プロフェッショナルと同等のコーヒーに関する知識や技術を修得することで、単に趣味の世界にとどまらず、飲食業界への就職や独立開業につなげられます。また、名刺やプロフィールなどに記載できることで客観的な技術の証明になり信頼を得ることもできるので、コーヒースペシャリストの資格を取得する人気の理由といえます。また、講座や検定試験がすべてインターネット上で行われるため時間や場所などの制約を受けることがありません。講座はスマホからも受講ができるため手軽に勉強することができます。そのほかにも取得にかかる費用が他のコーヒーに関する資格に比べて割安であること、資格取得までの期間が最短でも1カ月程度であることなど、その挑戦のしやすさが忙しい社会人や主婦などに人気がある理由でしょう。